令和2年度補正予算 大規模感染リスクを低減するための高機能換気設備等の導入支援事業

この補助金は終了しています。

公募日程:令和2年6月12日(金)~令和2年7月10日(金) 

事業目的

不特定多数の人が集まる飲食店等の業務用施設を対象に、
『新型コロナウイルス等の感染症の拡大リスク低減』と同時に『業務用施設の省CO2化促進』に資する高機能換気設備などの高効率機器等の導入支援。

対象事業

対象業種対象施設(例)
卸売業・小売業総合スーパー、小売店、飲食料、卸売店
不動産業・物品賃貸業不動産賃貸を行う事務所

宿泊業・飲食サービス業

ホテル、旅館、酒場、食堂、レストラン
生活関連サービス業・娯楽業フィットネスクラブ、結婚式場、理美容室、興行場

医療・福祉

病院、老人ホーム、福祉ホーム

補助割合

①不特定多数の人が利用する対象施設【中小企業】
 補助率2/3(上限1,333.3万円)

②中小企業以外の対象施設、または上表の対象施設以外の企業
 補助率1/2(上限1,000万円)

※補助上限金額は[高機能換気設備の補助対象経費上限:1,000万円]と[その他の設備の補助対象経費上限:1,000万円]計2,000万円を補助率をかけた金額となります。

対象機器

導入必須高機能換気設備
任意空調設備
照明設備(LED)
電気設備(分電盤・動力盤)

事業実施期間

交付決定日(令和2年8月中旬)以降~令和3年1月31日

公募期間

令和2年6月12日(金)~7月10日(金) 

この補助金の適用につきましては、
株式会社エミヤホールディングスまでお問い合わせください。

お問い合わせ