令和2年度第3次補正予算 大規模感染リスクを低減するための高機能換気設備等の導入支援事業

公募日程:令和3年6月8日(火)~7月22日(木) 

公募日程:
令和3年6月8日(火)~7月22日(木)

事業目的

新型コロナウィルス感染症の影響により、不特定多数の方が集まるような飲食店等では、業況が急激に悪化している。そこで、飲食店などの不特定多数の人が利用する施設等を対象に、密閉空間とならないよう、換気能力が高く、同時に建築物の省CO2化促進にも資する高機能換気設備などの高効率機器の導入を支援する。

対象施設

建物の用途対象施設(例)
事務所等事務所等
ホテル等ホテル、旅館等
病院等病院、老人ホーム、福祉施設、デイサービス等
百貨店等百貨店、マーケット、理美容室等
学校等※小学校、中学校、各種学校等
飲食店等飲食店、食堂、喫茶店等
集会所等図書館、博物館等
体育館、公会堂、集会場、フィットネスクラブ等
映画館、カラオケボックス、ボウリング場等

※学校等は私立、都道府県立、政令指定都市立は対象としない。

補助割合

補助率1/2(上限1,000万円)

※補助上限金額は[高機能換気設備の補助対象経費上限:1,000万円]と[その他の設備の補助対象経費上限:1,000万円]計2,000万円に補助率をかけた金額となります。

※[高機能換気設備の経費]が[その他の設備の経費]より少額の場合、
[高機能換気設備の経費]と同額分が補助対象経費となります。
(例)[高機能換気設備の経費]…400万円 [その他の設備の経費]…800万円の場合
   →補助対象経費は[高機能換気設備の経費]…400万円 [その他の設備の経費]…400万円
    となります。

※[高機能換気設備の経費]が[その他の設備の経費]より少額の場合、
[高機能換気設備の経費]と同額分が補助対象経費となります。
(例)[高機能換気設備の経費]…400万円 [その他の設備の経費]…800万円の場合
→補助対象経費は[高機能換気設備の経費]…400万円 [その他の設備の経費]…400万円となります。

対象機器

導入必須

高機能換気設備

※CO2濃度センサー搭載型の換気設備の導入をする場合は、
 審査時に加点対象となる

※CO2濃度センサー搭載型の換気設備の導入をする場合は、審査時に加点対象となる

任意

空調設備
(パッケージエアコン、ビル用マルチエアコン、ガスヒートポンプエアコン(GHP)、ルームエアコン)

・電気設備
(分電盤・動力盤など)

・測定機器
(電力計など)

工事費用補助事業設備の設置と一体不可分な工事に限る

事業実施期間

交付決定日(令和3年9月上旬頃)以降~令和4年1月31日

※今回の公募においては、特例として、令和3年1月8日以降に契約・発注し、発生した経費を遡って、補助対象経費として認める(経費の支出は事業実施期間中に完了している必要があります)。

公募期間

1次公募:令和3年3月16日(火)~4月27日(火)
2次公募:令和3年6月8日(火)~7月22日(木)

1次公募:
令和3年3月16日(火)~4月27日(火)
2次公募:
令和3年6月8日(火)~7月22日(木)

この補助金の適用につきましては、
株式会社エミヤホールディングスまでお問い合わせください。

お問い合わせ