キュービクルの交換に伴う省エネ診断をしてほしい

札幌市の工場施設で、20年使用したキュービクルのを最新式のキュービクルに交換したいと考えている企業様からのご質問です。

御社の省エネ診断はエミヤにお任せください。
札幌市内・札幌市近郊の企業様であれば省エネ診断は無料で承っております。

20年経過したキュービクルは、もう寿命と言っても過言ではない状態と言えます。
キュービクルの耐用年数は通常10年~15年、長くても20年が限界です。

かなり老朽化したキュービクルであることに間違いはありません。
老朽化したキュービクルの場合、故障などの懸念ももちろんありますが、エネルギーの変換ロス(エネルギー損失)が多大であると考えます。

コスト面、省エネの面から考えても、すぐにでも最新式キュービクルへの交換をおすすめいたします。

綿密な現地調査の上、最新式キュービクルを導入した際の

  • 変換エネルギーロスの改善データ
  • 毎月のコストパフォーマンスの変化
  • 補助金適用による初期投資費用
  • 投資コスト回収の目途

など、様々な観点から省エネデータを打ち出し、御社に資料をご提出させていただきます。

最新式キュービクルへの交換

無料で省エネ診断・現地調査

省エネに関するお問い合わせ